Home > Blog > Uncategorized > 東芝 uv 6gam 8

東芝 uv 6gam 8

コロナ禍で関心が高まる生活の中の「消毒」や「除菌」。このほど東芝ライテック株式会社(本社:神奈川県横須賀市、以下東芝ライテック)とウシオ電機株式会社(本社:東京都千代田区、以下ウシオ)が業務提携を発表したのは、人体に安全な“照らして除菌”できる紫外線装置の開発だ。照明器具に搭載する形での実用化を目指しているという。東芝ライテックに構想を聞いた。, 現在使われている紫外線(UV)除菌には、例えば食堂の調理場に採用されている「滅菌器」がある。食器やまな板を除菌する効果があるが、使われている波長254ナノメートルの紫外線には人の皮膚や目への傷害リスクが高く、密閉された形で照射されるのが基本となっている。, これに対し、8月26日に発表された件の装置に用いられるのは、人体に優しい波長222ナノメートルの紫外線。ウシオ電機が開発した殺菌用光源「Care222」が実現させた技術で、こちらは有人環境での使用も可能となる。当初ウシオ電機は2022年頃からの発売を目指していたが、コロナ禍を受けて予定を前倒しし、照明器具に強みのある東芝ライテックとの協業を検討したという。東芝ライテックによれば「春にお声がけ頂いて、とんとん拍子に話が進みました」。まずは来年1月に企業向けの販売を目指している。, 現在、東芝ライテックが想定しているのは「電車」「船舶」「コミュニティバス」「シェアリングカー」「高齢者施設」「教育施設」「オフィス」「コンサートホール」の8つの領域での使用だ。, 「モビリティ(交通)分野やファシリティ(企業などの施設)分野という東芝ライテックの強みを生かすことができ、かつ公共性が高い領域という観点からこの8箇所を選出しました。従来は人の手で逐一アルコール消毒していたところを、「Care222」の技術を導入すれば、大幅に手間や人件費を節約することができます」(東芝ライテック), 実際、今回のコロナ禍でも、船や学校がクラスターの場となるケースがあった。もし「Care222」が搭載されていれば防げたかもしれない……と想像は膨らむが、実際のところの効果はどうなのか。, 「一般的な住居の天井である2・5メートルの場合、テーブル面で3〜4分、床面だと7分で99%のウイルスが抑制できる。消毒液による除菌・ウイルス抑制と違い、空間にも作用するため、空気中の飛沫に対しても効果が期待できます」, ただし課題もあって、自動車や公共交通機関に搭載するにあたっては、さらなる軽量化、小型化、そして耐震化の必要があるそうだ。これらがクリアされれば「まだまだ夢の話」(東芝ライテック)としても、将来的にはドローンに「Care222」とウイルスセンサーを搭載し、ウイルスが多く存在するところに自ら飛んでいって重点的に照射といった、効率的な使用もできそうだ。, 「私達は、この商品を『UVライティング』というコンセプトで展開していく予定です。ウシオ電機さんとともに、今ある空間に新たな技術『UVライティング』を導入し、クリーンな環境を作り続けていきたいと考えています」, 消毒の手間も費用も節約でき、広範囲の空間に効果を発揮できるこの技術が普及すれば、コロナ禍でも安心して経済活動ができるようになるだろう。現在展開を予定している8箇所のほかに、映画館やカラオケボックスへ導入することも構想中とのこと。新型コロナ終息の見通しが立たない中に射した希望の”光”といえるだろう。, (取材協力/東芝ライテックの取締役 産業デバイス事業部 事業部長 西原隆史氏、事業企画部長 大谷明生氏、照明電材事業部 事業企画部長 井原順子氏、経営企画部 白石行秀氏), 新型コロナはピークアウトしている? ウイルス学権威が説く「必要な予防策はこれだけ」, 「デイリー新潮」は「週刊新潮」と「新潮45」の記事を配信する総合ニュースサイトです。, デイリー新潮twitterアカウント / デイリー新潮facebookページ / 週刊新潮の記事一覧 / 新潮45の記事一覧 / デイリー新潮 人気記事ランキング, 新型コロナに有効とされる深紫外線LED搭載のUV除菌消臭器、NASA採用の除菌技術, 新晃工業---空気除菌システム「健康空調(R)」を販売。学会推奨の新型コロナウイルス感染対策として紫外線照射が提言される. Copyright © SHINCHOSHA All Rights Reserved.すべての画像・データについて無断転用・無断転載を禁じます。, コロナ禍で関心が高まる生活の中の「消毒」や「除菌」。このほど東芝ライテック株式会社(本社:神奈川県横須賀市、以下東芝ライテック)とウシオ電機株式会社(本社:東京都千代田区、以下ウシオ)が業務提携を発表したのは、人体に安全な“照らして除菌”できる紫外線装置の開発だ。照明器具に搭載する形での実用化を目指しているという。東芝ライテックに構想を聞いた。, 速報小池百合子知事に3500万円「満額退職金」が支払われていた “身を切る改革”どこへ, 速報“バーキンママ”高嶋りえ子氏が刑事告訴された 告訴した同業ママが語る「誹謗中傷」被害, 現在使われている紫外線(UV)除菌には、例えば食堂の調理場に採用されている「滅菌器」がある。食器やまな板を除菌する効果があるが、使われている波長254ナノメートルの紫外線には人の皮膚や目への傷害リスクが高く、密閉された形で照射されるのが基本となっている。, これに対し、8月26日に発表された件の装置に用いられるのは、人体に優しい波長222ナノメートルの紫外線。ウシオ電機が開発した殺菌用光源「Care222」が実現させた技術で、こちらは有人環境での使用も可能となる。当初ウシオ電機は2022年頃からの発売を目指していたが、コロナ禍を受けて予定を前倒しし、照明器具に強みのある東芝ライテックとの協業を検討したという。東芝ライテックによれば「春にお声がけ頂いて、とんとん拍子に話が進みました」。まずは来年1月に企業向けの販売を目指している。, 現在、東芝ライテックが想定しているのは「電車」「船舶」「コミュニティバス」「シェアリングカー」「高齢者施設」「教育施設」「オフィス」「コンサートホール」の8つの領域での使用だ。, 「モビリティ(交通)分野やファシリティ(企業などの施設)分野という東芝ライテックの強みを生かすことができ、かつ公共性が高い領域という観点からこの8箇所を選出しました。従来は人の手で逐一アルコール消毒していたところを、「Care222」の技術を導入すれば、大幅に手間や人件費を節約することができます」(東芝ライテック), 実際、今回のコロナ禍でも、船や学校がクラスターの場となるケースがあった。もし「Care222」が搭載されていれば防げたかもしれない……と想像は膨らむが、実際のところの効果はどうなのか。, 「一般的な住居の天井である2・5メートルの場合、テーブル面で3~4分、床面だと7分で99%のウイルスが抑制できる。消毒液による除菌・ウイルス抑制と違い、空間にも作用するため、空気中の飛沫に対しても効果が期待できます」, ただし課題もあって、自動車や公共交通機関に搭載するにあたっては、さらなる軽量化、小型化、そして耐震化の必要があるそうだ。これらがクリアされれば「まだまだ夢の話」(東芝ライテック)としても、将来的にはドローンに「Care222」とウイルスセンサーを搭載し、ウイルスが多く存在するところに自ら飛んでいって重点的に照射といった、効率的な使用もできそうだ。, 「私達は、この商品を『UVライティング』というコンセプトで展開していく予定です。ウシオ電機さんとともに、今ある空間に新たな技術『UVライティング』を導入し、クリーンな環境を作り続けていきたいと考えています」, 消毒の手間も費用も節約でき、広範囲の空間に効果を発揮できるこの技術が普及すれば、コロナ禍でも安心して経済活動ができるようになるだろう。現在展開を予定している8箇所のほかに、映画館やカラオケボックスへ導入することも構想中とのこと。新型コロナ終息の見通しが立たない中に射した希望の”光”といえるだろう。, (取材協力/東芝ライテックの取締役 産業デバイス事業部 事業部長 西原隆史氏、事業企画部長 大谷明生氏、照明電材事業部 事業企画部長 井原順子氏、経営企画部 白石行秀氏), 小池百合子知事に3500万円「満額退職金」が支払われていた “身を切る改革”どこへ, 新型コロナはピークアウトしている? ウイルス学権威が説く「必要な予防策はこれだけ」, デイリー新潮とは? | 広告掲載について | お問い合わせ | 著作権・リンクについてご購入について | 免責事項 | プライバシーポリシー | 運営:株式会社新潮社, Copyright © SHINCHOSHA All Rights Reserved. 従来の紫外線殺菌の弱点である「有人下で使用できない」点を解決した今回の「Care222」製品は、既存の殺菌方法とは異なる、まったく新しい不活化・殺菌技術。「これまでの殺菌技術や紫外線に対するイメージを払拭し、『Care222』を通して、with コロナ時代に対応する、『安心・安全』な空間や環境の実現に貢献していきたい」と語った。, また、発表会では、日本環境感染学会副理事 松本哲哉教授がビデオレターで出演。昨今の新型コロナウイルスの現状、紫外線そして製品「Care222」について、以下のようにコメントした、, UV(紫外線)による環境の消毒に興味を持っており、 (コロンビア大学の)デビット・ブレナー教授が発信した技術をどうにか実用化できないかと考えていたところ、ウシオ電機と面談する機会を得、既に製品化されていると知った。試作品を借り、細菌を対象として実際に検証を行ってみたところ、非常に顕著な結果を得ることができた。その後、本製品の製品化についてアドバイスを行っていたが、新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、ぜひこの製品を新型コロナウイルスを対象として開発することが重要であるという、という共通の認識を持った。現在新型コロナウイルスは世界に深刻な状況をもたらしている。未だワクチンや特効薬がない現在の状況において、感染拡大を阻止することが非常に重要な意味を持つ。その手段の1つとして、環境のウイルスを消毒するということは非常に重要なポイントであるが、今回ウシオ電機が開発した Care222 は、ウイルスや細菌への消毒効果だけでなく、人への安全性も確保されていることが最大の特徴である。すなわち、人がいる環境においても消毒を同時にできるという点において、画期的な製品であると思う。今後この製品が、医療現場だけでなく、様々な場で活用され、新型コロナウイルスを含めた感染対策の有用な手段となることを願っている, 共同開発社で業務提携パートナーである東芝ライテックは、平岡社長が具体的な製品展開について言及、製品の販売開始と共に、産業用光源や一般照明器具および舞台・スタジオ照明を手掛ける東芝ライテックとの共同開発並びに業務提携を発表した。, UV ライティングというコンセプトで、人や社会に貢献していこうと考えている。ウシオ電機様の医療機関等プロフェッショナルユースに向けた技術的蓄積や知見、東芝ライテックの公共交通機関やオフィス・店舗といった市場への販路や規格に対する技術的知見をあわせることで、国内市場に早く本技術を流通させ、お客様に貢献していきたい。電車や船舶、バス、シェアリングカーといった Mobility 領域、高齢者施設や教育施設、オフィス、コンサートホール等、多数の方が訪れる Facility 領域の 2 つを軸に展開していく。製品の事例として、ダウンライトにも似た可動式タイプ(21年 1月に投入予定)の他、車にとりつける車内灯のようなタイプ、一般のオフィスや施設等に使え、カメラやセンサーといったものと同時に付けられるタイプ、そして『空間全体を照らす』から『必要なところを照射する』ことができるドローンとの組み合わせ等が挙げられる。『人と、地球の、明日のために。』という東芝グループの経営理念を基に、世界中が新型コロナウイルスで苦労している中、お客様によりためになる製品をウシオ電機様と一緒に、一日でも早く投入して、安心な暮らしができるよう貢献したい, ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。, 【画期的】人がいても使える紫外線殺菌光源「Care222」をウシオ電機が発表 東芝ライテックと提携し、空港・ホテル・病院などで活用へ, 【Jetson Xavier NX レビュー(3)】学習モデル作成編 コードを書かずにマスクの装着を判定するAIを自作してみた, 「With/Afterコロナの生活スタイル」つくば市、Society 5.0の社会実装に向けた技術やアイデアを活用した実証実験を全国から公募, トライアルの「スマートショッピングカート」を他企業へも導入・運用へ「アルク到津店」で試験導⼊ ⾮対⾯会計と省人化の普及に, 京急本社で警備/案内ロボットの実証実験 遠隔操作と自動運転で巡回と案内、検温も シークセンスの警備ロボとMiraのアバターロボ, 京王が新型コロナウイルス対策でホテルの自動化を発表 AI清掃ロボット「Whiz」と非対面のセルフチェックイン端末を導入, 時給350円で採用可能な遠隔接客サービス「RURA」がAndroidに対応 非対面接客をさらに導入しやすく, エクサウィザーズ、高性能2眼レンズ搭載のエッジAIカメラ「ミルキューブ」を提供開始 三密の可視化や子どもの自動撮影など, コロナ禍のトレンド初調査 日経クロストレンド「トレンドマップ 2020夏」を発表 注目技術はロボティクス、DX、人間拡張、デジタル接客、フードテックなど, 「東京ポートシティ竹芝」スマートシティ内覧会で最新技術を体験してきた ロボット/IoT/5G/AR/VR/顔認識/スマートシティ基盤, ロシアNIS貿易会がVR空間でイベント「Beauty Fair Japan 2020」を開催 ロシア化粧品・美容製品市場に進出する日本企業を支援, メカ好き集まれ!ゼンマイ仕掛けで動くステンレス製の組み立てキット「Time for Machine」 全7種、Makuakeで先行販売開始, 「ぷよぷよ」のソースコードを使ってプログラミング学習する『ぷよぷよプログラミング』が日本電子出版協会会長賞を受賞, ドコモがスマホアプリ対応の通信型ドライブレコーダーと「ドコモ ドライバーズサポート」を発表 家族と繋がる, 日立、スマートビル向けIoTプラットフォーム「BuilMirai」を開発 Microsoft AzureやDynamics 365を活用. すべての画像・データについて無断転用・無断転載を禁じます。, ヒグマに頭をかじられアゴも半分失い死にかけた猟師が、それでも「クマ撃ち」をやめない理由, 【報じられなかった角界のタブー】往年の名大関「貴ノ浪」が命を落とした午前10時のラブホテル, ベランダで物想いの「紀子さま」 皇籍離脱も口にされた「秋篠宮さま」 婚約までの3年余, 宮崎美子、40年ぶり写真集が大ヒット、過去のケースと比較して改めて分かった“偉業”, 英国で「末席」を用意された天皇陛下を「最前列」に呼び寄せた人物とは? 天皇陛下が尊敬される理由, 木嶋佳苗、座間9人殺害事件の犯人が住んでいた間取りの不思議な共通点 事故物件芸人とイヤミス作家が語る、ヤバい部屋, 君臨の現代的意義を求めて――『立憲君主制の現在 日本人は「象徴天皇」を維持できるか』, 非行少年たちはなぜケーキを3等分にできないのか “認知機能”に問題を抱えた子どもたちの実態, 満腹なのに食べ続けてしまうのは、心のサイン?――気づかないうちにはまる「エモーショナル・イーティング」とは, ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号第6091713号)です。ABJマークを掲示しているサービスの一覧は. ウシオ電機は、人体に影響がない紫外線による空間殺菌技術を搭載した「Care222 U3ユニット」(Care222)の販売を開始することを発表した。また、この技術を活用した共同開発を業務提携パートナーの東芝ライテックと行っていく。新製品と提携の発表会を、2020年8月26日に実施し、発表会の様子をオンラインにてライブ配信した。, 発表会会場には、今回発売開始となる「Care222」を実際に設置し、メディア関係者が体験した他、「Care222」の照射エリアをわかりやすく表した展示が用意された。「Care222」の照射エリアは、1 台あたり 1.5mの高さから照射した場合は約5平米、2.5mの高さからの場合は約13平米で、それぞれ約2.4分、約6.7分間照射し続けると、約99%のウイルスが不活化されるという。(※「殺菌」という言葉は最近に対しての用語であり、厳密にはウイルスに対しては不活化が正しい表現となる)<, ウシオ電機が開発した、紫外線空間殺菌技術を搭載した「Care222」の最大の特徴は、人体に影響がない紫外線を使っているということ。 (C) 2020 SHINCHOSHA Publishing Co.,Ltd. コロナ禍で関心が高まる生活の中の「消毒」や「除菌」。このほど東芝ライテック株式会社(本社:神奈川県横須賀市、以下東芝ライテック)とウシオ電機株式会社(本社:東京都千代田区、以下ウシオ)が業務提携を発表したのは、人体に安全な“照らして除菌”できる紫外線装置の開発だ。

マツエクok クレンジング アットコスメ, Html 画像サイズ パーセント, ダイソン 空気清浄機 フィルター交換サイン消えない, 太鼓の達人 Wii5 隠し曲, ニューバランス ゴルフ 大阪, Javascript Onclick 関数呼び出し, 中学受験 失敗 2020, クリスタ レイヤー 保護, 24時間 円グラフ エクセル, 相談 お礼 ライン, 日本橋 中華 個室, 芸能人 結婚 2018, Iphone 画面 消えないようにする, Twice 日本語バージョン アルバム, 東京 ディナー デート 個室, 能登 塩 価格, Javascript 文字列 含む, できる韓国語 初級1 ダウンロード, ハイエース キーレス 紛失, なす しょうが めんつゆ レンジ, えー 本当に 英語, 池袋サンシャイン 営業時間 コロナ, 角煮 レトルト スーパー, つきみ野 ラーメン 深夜, タガタメ 闇メラ 欠片, 画像拡大 高画質 フリーソフト, Teams 会議 主催者 不在, Ps4 配信 ディスコード, フォトショ 設定 変更, 東急カード ポイントアップ 2020, ミズノ セレクトナイン スパイク 評価, Excel 文字数 カウント 特定の文字, なす しょうが めんつゆ レンジ, カッティングシート 貼り方 曲面,

You may also like...