Home > Blog > Uncategorized > 道心 人心 四字熟語 31

道心 人心 四字熟語 31


「道心」は仏教を信仰する心。または、仏教を信仰している人のこと。 「切」は非常に想いが強いこと。 「野心」は人に知られないように抱いている大きな望み。 「成道」は悟りを開いて、仏教の道を完成すること。, しばらく会っていない、昔の友人とたまたま出会って語り合うこと。 ひとかけらの氷のように透き通っているということから。 人の心や性質を清らかな月と雲にたとえた言葉。, 全力で物事に取り組むこと。 「心頭を滅却すれば火もまた涼し」を略した言葉で、禅僧の快川が織田信長に寺を焼き討ちにされた際、燃え上がる山門でこの句を唱えたという故事から。, いらいらとして心が落ち着かないこと。 「苦口」は口を苦くするという意味から厳しい助言。 「嘔心」は口から心臓を吐き出すこと。または、そのくらい苦しいこと。 「道揆」は道理に基づいて物事をはかることで、政治を行う上位の者への教訓。 病を患った西施は、眉をひそめながら痛む胸をおさえて歩くことが多かったが、多くの人がその姿を美しいと見惚れた。 「懸鶉、道を楽しむ」とも読む。, 何をしても上手くいく、よい日。吉日。 「度」は渡すという意味で、迷いの世界である現世から、悟りの境地である彼岸へと人々を導くということをいう。 「苞蔵禍心」とも書く。, 文章、主に漢文を作る心得で、始めは恐れずに思い切って表現して、ある程度熟練してからは細かい部分に注意して、文字や語句を十分に考えるのがよいというもの。 または、そのような気持ちを持って人に接すること。, 石や鉄のように固く強い心と意志のこと。 人の道をはずれた計り知れないほどの悪行のこと。 「心猿」は激しく騒ぐ猿ように気持ちが落ち着かないこと。 「人心定まりて事理得」を略した言葉。, 気を散らすような考えを消し去ること。 「苦心惨澹」とも書く。, 地位が上の者への忠誠心、誠意のこと。 「物臭」は面倒がること。または、そのような人のこと。 「一意摶心」とも書く。, 全ての日本人が団結すること。 「道に聴きて塗に説く」とも読む。, 表情や態度に威厳があり、近寄り難い様子。 「非道」は人としての道理に反していること。, 言葉で言い表すことができないほどひどいこと。 「堅固」は意志が固く、動かされないこと。, 聞いただけで理解していない学問のこと。 「一大」は重要なという意味。名詞の前に付けて意味を補ったり変えたりする接頭辞。 または、君主と臣下が協力して物事を行うこと。 「沸騰」は興奮状態になること。, 損得を考えず人に尽くそうとする純粋な気持ちのこと。 犬や馬が飼い主に示す忠誠心ということから。 師尊」(晚) (1), 東方後第十八代祖之二「子系師母」(早) (1), 東方後第十八代祖之二「子系師母」(晚) (1), 西方中第二代祖「 阿難尊者」(晚) (1), 西方中第三代祖「商那和修尊者」(晚) (1), 西方中第四代祖「優婆毱多尊者」(早) (1), 西方中第四代祖「優婆毱多尊者」(晚) (1), 西方中第五代祖「提多迦尊者」(晚) (1), 西方中第五代祖「提多迦尊者」(早) (1), 西方中第六代祖「彌遮迦尊者」 (1), 西方中第七代祖「婆須蜜多尊者」(早) (1), 西方中第七代祖「婆須蜜多尊者」(晚) (1), 西方中第八代祖「佛馱難提尊者」 (1), 西方中第九代祖「伏馱蜜多尊者」 (1), 西方中第三代祖「商那和修尊者」(早) (1), 西方中第一代祖「摩訶迦葉尊者」(早) (1), 西方中第一代祖「摩訶迦葉尊者」(晚) (1), 西方中第十代祖「脇尊者」(早) (1), 西方中第十代祖「脇尊者」(晚) (1), 西方中第十一代祖「富那夜奢尊者」 (1), 西方中第十三代祖「迦毗摩羅尊者」(早) (1), 西方中第十三代祖「迦毗摩羅尊者」(晚) (1), 西方中第十二代祖「馬鳴大士」(晚) (1), 西方中第十四代祖「龍樹大士」 (1), 西方中第十五代祖「迦那提婆尊者」(早) (1), 西方中第十五代祖「迦那提婆尊者」(晚) (1), 西方中第十六代祖「羅睺羅多尊者」 (1), 西方中第十七代祖「僧伽難提尊者」(早) (1), 西方中第十七代祖「僧伽難提尊者」(晚) (1), 西方中第十八代祖「伽耶舍多尊者」 (1), 西方中第十九代祖「鳩摩羅多尊者」(早) (1), 西方中第二十代祖「闍耶多尊者」(早) (1), 西方中第二十代祖「闍耶多尊者 」(晚) (1), 西方中第二十一代祖「婆脩盤頭尊者」 (1), 西方中第二十二代祖「摩拏羅尊者」 (1), 西方中第二十三代祖「鶴勒那尊者」(早) (1), 西方中第二十三代祖「鶴勒那尊者」(晚) (1), 西方中第二十四代祖「師子尊者」 (1), 西方中第二十五代祖「婆舍斯多尊者」(早) (1), 西方中第二十五代祖「婆舍斯多尊者」(晚) (1), 西方中第二十六代祖「不如蜜多尊者」 (1), 西方中第二十七代祖「般若多尊者」(早) (1), 西方中第二十七代祖「般若多尊者」(晚) (1), 西方中第二十八代祖「菩提達摩尊者」(早) (1), 西方中第二十八代祖「菩提達摩尊者」(晚) (1), 虛雲和尚遺著-皮袋歌(五)(晚) (1), 虛雲和尚遺著-皮袋歌(三)(晚) (1), 虛雲和尚遺著-皮袋歌(三至四)(晚) (1). 「心神」は心と精神。 「心腹」は腹を割って話して、何も隠さずに本心を明かすということから。, 落ち着いていて安らいでいる様子。 君主に対する自分の忠誠を自らを卑下していう言葉。, 主君への忠誠心のこと。 病気や精神的な興奮などで、心臓の鼓動が速く激しくなることをいう。 四字熟語のうちの一文字を残して、別の四字熟語にしていきます。 二字以上残したり、残す文字の位置を変えることは禁止です。 例:「四字熟語」→「四捨五入」→「取捨選択」→「衆院選挙」 ※二字以上残した場合、位置を変えても無効。 自分の考えや心のことを謙遜していう言葉。, 相手のことを思い、口を苦くして何度も教えさとすこと。 「造反」は体制に背いた行動を起こすこと、謀反。, 道理や人の道からひどく外れた常軌を逸した行為のこと。 「暗鬼」は暗い場所に見える亡霊のこと。 「心頭」は心の中。胸の内。 Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text, photographs, and images are strictly prohibited. 「心慌ただしく意乱る」とも読む。, 心が大らかで、非常に楽しい気分になること。 「兼道」は二日かかる行程を一日で進むこと。, 根拠のない適当なことをいうこと。 「中道」は道に合致すること。 口から心臓を吐き出して、血が滴り落ちるほどに注力するという意味から。
「人心」は多くの人の心。, 普通の人とは違う、すぐれた人の姿のこと。 「心を洗い面を革む」とも読む。, 物事の善と悪をしっかりと判別できる能力のこと。 「口に是し心に非とす」とも読む。, 意志が固く、度胸があること。 「虚心」は不満や不安などがなく、偏見や先入観を持たずに、事実のまま素直に受け入れることができる心のこと。 自身の忠誠心を謙遜していう言葉。, 親孝行の情がこの上なく厚いことのたとえ。 「切歯」は歯軋りをするということから、怒った顔のたとえ。 「人心」はたくさんの人たちの心。 「発心」と略して使うこともある。, 表面は親密さを装って交際してはいるが誠意がないことのたとえ。 「鉄心」は鉄のように固い心臓、「石腸」は石のように固い腸。 元は仏教語で、師匠の僧が修行者に丁寧に教え導くこと。. 「坦懐」は心の中に不満や不安などがなく穏やかなこと。, 疑念や不満、不信などをなくし、心を穏やかにすること。 どうしん‐じんしん 【 道心人心 】 ダウ‥ 宋学で、天理人欲と並んで重視された概念。 私欲に覆われない道義(仁義礼智)の心と、私欲に覆われた私意や打算にわたる心。先天の心と後天の作為的な心。 「非道」は人としての道から外れた行い。, 学問と武道のこと。 「虚心」は心にわだかまりをもたないこと。 「心間」は心が落ち着いていること。 「同体」は一つの体のようになること。 家にいよう!…重症患者を治療するICUが少ない日本医療◆, 〓 古典『漢文・古文』閲覧リンク集・「知慧珠」(原文・書き下し文・解説等、参考にどうぞ) 〓, 〓 古典『漢文』参考書・閲覧リンク集…十三タイトル[史記,戦国策,春秋左氏伝,論語,孟子,荀子,墨子,老子,荘子・列子,韓非子,淮南子,孫子,書経(尚書)]…「国立国会図書館デジタルコレクション」「Google books」「Internet Archive」版に対応 〓, ◆「長周期地震動モニタ」が「強震モニタ」に加わり地震対策機能がパワーアップしました!…防災科学技術研究所◆, ◆殷帝の三宝剣「含光(がんこう)、承影(しょうえい)、そして、宵練(しょうれん)…斬れた傷口の一方から血も出ずに傷がふさがり元どうりに治ってしまう不思議な剣、厭勝の策?『列子』湯問」◆, ◇ ”愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ”… オットー・フォン・ビスマルク ◇, ◇■宮城谷昌光・中国歴史小説・時代別一覧(5)_戦国時代(2) ~秦王朝~楚漢戦争~前漢■◇, ◇バードウオッチングに役立つ図鑑は?…ヨーロッパの鳥・COLLINS BIRD GUIDE◇. 「心」は気を配ること。 「晨」は朝のこと。 「小心」は注意深く、隅々まで気が利くこと。 または、苦心を重ねて詩文を作り上げること。 How to write kanji and learning of the kanji.kanji stroke order.

「胡説」はでたらめな議論。 「独り心裁を出す」とも読む。, 仏教の言葉で、この世の人々を迷いから救おうとする心のこと。 または、それら二つの文章の形式のこと。 「至道」は悟りや真理に達する道のこと。, 自然な振る舞いが、道理に合っていることのたとえ。

疑う心を持っていると、暗い場所に亡霊(存在するはずのないもの)が見えてくるという意味から。, 「区」は小さな区画という意味で、「区区」は小さくて取るにたらないということから、取るにたらない小さな心のこと。 「両道」は二つの道。 または、集中してことにあたれば、苦しさを感じないということ。 意志が固ければ、石に穴を開けることもできるという意味から。 「喪気」は元気を失うこと。, 今までのことを反省して心を入れかえること。 「心曠」は心が広く、大らかなこと。 「岸然」は険しい、とげとげしいこと。, 誰からも関心を示されずに見捨てられたもののたとえ。 「葵」という漢字の部首・画数・読み方・人名読み・筆順(書き順)・意味・言葉・熟語・四字熟語などを掲載しています。葵の部首は艸 艹、画数は12画、読み方には葵(あおい)などがあります。 「心悸」は心臓の鼓動が乱れる、動悸のこと。 「錦心」はあや織物のように美しい心のこと。 「六道」は死んだ後に行く世界のことで、生きている時の行いの善悪によってどの世界に生まれ変わるか決まり、地獄、餓鬼、畜生、修羅、人間、天上の六つがある。. 道を歩いている時に聞いた話を、同じ道にいる人に得意気に話すということから。

「狼心」は狼のように冷酷で欲深い心。 「仏心」は仏のように慈悲深い心のこと。, 恐ろしい顔をしているが、性格は穏やかなこと。 「一向」は一つの方向を目指すこと。, 君主と臣下が同じ目的や同義のために心を合わせ団結して事に当たること。 「一片冰心」とも書く。, 煩悩や情欲などの欲望に、心を乱されて落ち着かないこと。 「心広ければ体胖かなり」とも読む。, 心の中で思い浮かぶ風景のこと。 「腹心」は自分の腹や心になるという意味で、確実な信頼をすること。, 外科医は冷静に手術するが、悪意などなく、患者を救いたいという優しい心によるものだということのたとえ。または、無慈悲な行いに見えても、相手を思いやる、優しい心によるものだということ。 「錦心」はあや織物のように美しい心のこと。, 思ったことを全てそのまま打ち明けること。 「心」を含む4字熟語、言葉や名詞など 日本の漢字の書き順を覚え正しい書き方で美文字・綺麗な手書き文字、ボールペン字を書く為の漢字学習フリーサイト。 「天道親無し」とも読む。, 天上界にいる魔王と仏教を信仰しない人のこと。

「心を同じくして力を戮す」とも読む。, 他と異なる技術や創造性がある作品のこと。 「細心臨模」とも書く。, 気持ちが落ち着かず、いろいろと迷うこと。 「人心」は多くの人の心。, 他のことに心を奪われることなく、一つのことだけに心を集めること。 「煩悩」は心や体を惑わせる、欲望や執着、怒りなどの心の働きのこと。 「意馬」は馬が興奮して暴れて走り回るように、気持ちが落ち着かないこと。 中国の三国時代の賢者の王戎が、多くの人が道端のすももをとり合っていたが、王戎はとろうとしなかったという故事から。, 仏教での極楽往生へ至るための道のこと。 仏教語で、乱れて落ち着かない気持ちを、走り回る馬や騒ぎ立てる猿にたとえた言葉。, 心と技術のどちらも習得していることのたとえ。 敬王に仕えていた萇弘は、讒言によって追放されて、郷里で腹を裂いて自決した。 元は慎み深く礼儀正しい様子のことで、周の文王をほめる言葉。, 力を合わせて一致協力して物事に取り組むこと。 「一心」と「一意」はともに一つのことをたひたすらに思うこと。, 他のことに気を散らさず、一つのことに集中すること。 「大欲」は欲深いこと。 《禅語》四聖句など禅の言葉の四字熟語一覧 スポンサーリンク. 「言語」は言葉に出して表現すること。 体が木でできていて、心が石でできているという意味から。, 心にしっかりと刻み込み、決して忘れることがないこと。 中国の春秋時代の曽参は、母親が自宅で指をかむと、胸騒ぎがしてどこにいてもすぐに帰宅する親孝行者だったという故事から。 ほんの少しだけの真心という意味から。 「苦李」は苦い味のすもも。 「惻隠」は人をいたわったり、思いやること。 「穿」は穴を空けるや、貫き通すということ。 「心腹を輸写す」とも読む。, 地位や身分にこだわらず、目的を果たすために団結すること。 石のように転がることがない心という意味から。, 内側から崩れること。 「細心」は細かい部分まで気を配ること。 「心満」と「意足」はどちらも心が満たされるという意味。 「平心」と「定気」はどちらも気持ちを落ち着けること。 「心理」は心の動きや状態のこと。 「道」と「塗」はどちらも通行するための通路、道のこと。 「戮力」は力を合わせること。 「指を齧みて心を痛ましむ」と読む。, 普段からの心構え次第で、物事がうまくいくかどうかが決まること。または、人事や賞罰を与える権利を一人で握っていて、考え次第で好き勝手にすること。 朱子之四書學》)清人謂朱子致廣大,盡精微,綜羅百代。他是一個集大成而開世紀的人物。, 一、《大學》綜述1.1《大學》為「初學入德之門」《大學》原為《禮記》第四十二篇,在宋代以前不是一部獨立的經典,學者對其價值也沒有予以足夠的重視。北宋二程夫子推崇《大學》,認為《大學》是「初學入德之門也」,闡明了古人為學與修身次第,「外有以極其規模之大,而內有以盡其節目之詳者也」。, 自今日起開始解讀《大學》,之所以先從《大學》開始,最主要的原因是它位居「四書之首」,是理解儒家思想的極佳入門經典。, 古代詩禮傳家的家族,一般孩童三四歲入學,開蒙書籍一般是《三字經》《百家姓》《千字文》《幼學瓊林》《千家詩》《弟子規》《聲律啟蒙》等字數不多,內容淺顯的書。, 一個優秀的人,會讀書的人,通常有兩套知識,一個是他的核心知識,那就要讀經典,一個是背景知識,需要你泛讀,有這兩套知識組合起來,能做好任何事情。——許紀霖讀書就像吃飯,而經典,就是每天必吃的主食,他沒有那麼花俏、美味、變化多多,但卻是必不可少的營養,是健康的保證。, 四書《論語》《孟子》《大學》《中庸》論語孔子語錄《論語》是記載孔子及其學生言行的一部書。孔子(前551年——前479年),名丘,字仲尼,春秋時魯國陬邑(今山東曲阜)人。儒家學派創始人,中國古代最著名的思想家、政治家、教育家,對中國思想文化的發展有極其深遠的影響。, 由於古今教育、宣傳一直受政治的左右,以至孔孟之道至今仍然被很多學人及知名學者誤解。因此,筆者特為沒有時間認真研究孔孟之道的讀者提供偏重於素材的資料,以方便大家認清孔孟。春秋時代的末期——戰國時代的前中段,真正存在的孔孟之道與後世宣傳的孔孟之道不是一回事的。, 朱熹(1130-1200)是中國思想學術史上的「大人物」,其學術思想體現出「致廣大、盡精微、綜羅百代」的特點。, ​​南宋著名理學家朱熹取《禮記》中的《中庸》《大學》兩篇文章單獨成書,與紀錄孔子言行的《論語》、記錄孟軻言行的《孟子》合為「四書」。四書的作者包括孔子的弟子及再傳弟子、孔伋、孟子、程子、朱熹等,其編撰時間間隔達一千八百年。, 「一個很古典的東西,要把它普遍化,沒有很高的學術水平的話,就會發生各種各樣的誤解,跟《論語》不相干,只不過是借著《論語》說自己想說的話。」某報社記者就《論語》熱問題採訪余英時,余英時作如是言。清朝學者戴震在十來歲時就做出這樣的發問:他問私塾里的老師:「朱子離孔子多久?, 今本《中庸》在演變過程中經過後儒的註解,夾雜了一些時人的言論,由此宋以後曾出現關於《中庸》作者說的爭論。, 前兩天,又溫習了一遍朱熹的《四書集注》今天略談心得。讀書和看書是兩個概念,而在今天人們似乎對這個方面不作嚴格上的區分。所以,我讀過一本書與我看過一本書。一般人們在意識里認為是一個意思,這是約定俗成的錯誤認知。但是,無論是看或者讀都需要一個正確的態度。, 因因果果,果果因因。善因善果,善果善因。惡因惡果,惡果惡因。因果循環,報應不爽。《論語》是中國春秋時期一部語錄體散文集,由孔子弟子及再傳弟子編纂而成。主要記錄孔子及其弟子的言行,較為集中地反映了孔子的思想,是儒家學派的經典著作之一。全書共20篇、492章,首創 「語錄體」 。, 編輯:武兵 (著名營銷講師、書法教授、保險企業法律顧問、詩人:張守信) 從成書的過程說,是五經在前,四書在後,「四書」這個名詞的形成更晚至宋朝。而就中國先前學童的學習安排來說,則總是先讀四書,再讀五經,行有餘力再讀其他經典。, 點擊題目下方詩詞天地,邂逅一份古典與優雅編輯:詩詞天地(shicitiandi)南宋著名理學家朱熹將「四書、五經」合稱「四書五經」,是中國儒家的經典書籍。四書又稱為四子書,是指《大學》、《中庸》、《論語》和《孟子》。. 「心」を含む四字熟語の一覧です。安心起行・安心決定・安心無為・安心立命・以心伝心・異体同心・一意専心・一意摶心・一億一心・一大決心・一味同心・一心一意・一心一向・一心一徳・一心同体・一心不乱・一心発起・一寸丹心・一点素心・一徳一心、などがあります。

「心閑手敏」とも書く。, 予想していなかった結果を非常に悔しく思うこと。 「石心」は石のように固い心臓、「鉄腸」は鉄のように固い腸、「心」と「腸」は内臓の心臓と腸のことから心や意志のたとえ。, 激しく怒って、思い悩むこと。。 とんでもないこと。 または、そのような人のこと。 「心を平かにして気を定む」とも読む。, 厚い忠誠心や誠意のこと。 「光明」は仏の心身から放たれる、明るく輝く光のこと。, 行動や道理が正しいために、心が安定していて落ち着いている様子。 「焦心」は悩み苦しむこと。 「腹心」は腹の内側の中心部分。 「一意」と「専心」はどちらも一つのことだけに心を注ぐこと。 「心堅ければ石をも穿つ」とも読む。, ひどく慌てて、何がなんだかわからなくなること。 「詭道」は人を不安にさせたり、好ましくない行動に走らせるやり方。 「悪逆」は律令法の八逆の中の一つで親族殺しのこと。 「荊を班きて故を道う」とも読む。, 人としてやってはいけない、道に背いた悪い行いのこと。 「鬼手」は鬼の残酷な手。 「繍口」は刺繍のように美しい言葉のこと。, 疑う心を持ってしまい、取るに足らないことを恐れたり、怪しく感じたりしてしまうこと。 「婆心」は慈愛溢れる老女のような心のこと。, 全力で努力して、勉学や技術、芸術に精通していること。 「無親」は特定の人にだけ親しくするようなことはしないということ。 「胆は大ならんことを欲し、心は小ならんことを欲す」を略した言葉。, 実際に行動を起こしていなくても、心の中に悪意があれば罰を与えること。 陰陽道の言葉で、全てがうまくいくとされている日のこと。, 辻褄が合わないでたらめな議論や言葉。 「一心」は心を一つにすること。 「不乱」は乱さないこと。 『中庸』では、意識せずに自然な振る舞いが、天の道理に合っていることこそ聖人の道であるとされている。 琴を演奏するときは、心は落ち着いているが、手は素早く思い通りに演奏できるということから。
「心広」は心が大きく広いこと。

プロスピ 球速 ランキング 10, 高校 世界史 教科書 シェア 4, 4歳 ベッド 落ちる 16, Xperia 1 Fgo 12, Bb 軸長 103mm 6, Zoom505 Meta レビュー 6, 牛 ひき肉 豆腐 6, 犬と猫のおなかのサプリ Ahs 口コミ 4, Autocad 回転 水平 4, Arc360 Gt 違い 8, 米津玄師 Vivi 愛犬 14, レモンサワー タンブラー 口コミ 5, ジャニーズイケメンランキング 2020 投票 10, Kindle Pdf化 Mac 30, 車天井 張替え 横浜 6, 星 外国語 かっこいい 5, Oracle 改行コード 置換 11, 鷲 英語 鷹 4, Eos Kiss X5 天体撮影 9, Access Vba Excel操作 5, フォートナイト Directx12 重い 31, ハイボン 14 400 5 4, フォトショップ 背景のムラを なくす 9, インプラス 補助金 2020 15, ポルシェでキス 歌詞 意味 4, 除光液 アルコール 除菌 12, スポ少 親 無視 18, プログレス 月 結婚 7, デリカ D5 エンジン不調 6, Alternate Camera Skyrim 5, Dell Optiplex Gx620 マザーボード 交換 7, Autocad ブロック グループ 5, コラ画像 腹筋 崩壊 27, アイス ボーン 定型文 編集 33, 船堀 美容院 オープン 5, ワイヤレスイヤホン Siri 使い方 4, Run It Back Slang 21, ジムニー Sj10 幌 5, Skyrim Mod おすすめ 38, Pcエンジン Mini 改造 32, さくらんぼ 種 水 耕 栽培 4, Adobe 資格 就職 5, ティッシュ 半分 カッター 5, マッシュ 刈り上げ 何ミリ 49, ポケモン 国際孵化 出ない 7, ゴルフ 原江里菜 結婚 16, Iphone7 耐衝撃ケース おすすめ 5, 切ない 洋楽 有名 7, Nvidia High Definition Audio 音質 20, セルズ給与 社 労 夢 5, パワプロ2016 Ob 能力 26, Bmw 冷却水 タンク 5,

You may also like...